テニス初心者が必ず知っておきたいテニス道具について

テニスは、従来からコート、ラケット、ボールを使用して打ち合うスポーツとして100年以上の歴史があるスポーツになります。

今回は、テニスには不可欠の道具についてお話していきます。

テニスをやるために必要な道具とは

テニスをプレーするうえで、道具が必要になります。

  • テニスラケット
  • テニスボール
  • テニスシューズ

 

テニス初心者は、この3つの道具は最低限揃えるようにしてください。

ラケットとボールはイメージつくと思いますが、テニス初心者が意外に知らないのがテニスシューズです。

テニスというスポーツは、大きく分けて5種類のコートがあります。このコートの種類のことを『サーフェス』と呼んだりします。

以下にサーフェスごとの特徴をご説明します。

サーフェス特徴
ハードコートコンクリート。ボールが跳ねやすく、球足が速い。
プロの選手の試合でお馴染みのコート。
グラスコート天然芝。球足が遅いがスライス回転の球種は滑りがいいので普段よりも早く感じる。
ウィンブルドンで使われている。
オムニコート人工芝のコート。よく公園などの施設にあるコート。細かい砂が入って滑りやすく球足も遅い。
カーペットコード最近の屋内のテニススクールに多い。
スライス回転の伸びがいい反面、トップスピンはなかなか弾まない。
クレーコート学生テニスを経験したことがある人ならお馴染みのコート。球足が遅いので、ラリーが多くなりがち。
フレンチオープンで使用されるサーフェス

 

テニスシューズはこれらのサーフェスにそれぞれ合ったものがあり、専用でないテニスシューズを履いてプレーをすることでケガのリスクが大きくなってしまいます。公園などでテニスコートを借りる際でも、テニスシューズは義務となっていて、初心者が押さえておきたい道具の一つとなります。

テニスの道具を変えただけで上手くなる!?

テニス初心者の多くは、できるだけ安く道具を揃えがちです。

今後続くかわからないものにお金をかけたくない、という気持ちもわかりますが、テニスというスポーツは道具に大きく影響されるスポーツでもあります。

道具を扱うスポーツ全般に言えることですが、道具を最大限利用して上達をしていきます。

そこで、テニス初心者におすすめの道具の選び方を下記にまとめました。

ラケット選び

できるだけ安く、それでいて性能が良いラケットとして、中古のラケットがあります。

中古といっても1年前のモデルのラケットなどは、ネット購入であれば1万円前後で購入できるものも多くあります。

1年前のモデルなので、性能も最新のラケットとさほど変わりませんので、おすすめの買い方です。

 

テニスボール

テニス初心者が軽視しがちなのが、ボールです。

ボールは空気が入っていないものを使用するとボールが飛ばないため、余計な力が入り、理想のスイングからかけ離れてしまいます。

常に良いボールを打球することで、上達スピードは上がりますし、なんといっても爽快感をえられることでしょう。

 

テニスシューズ

テニスシューズに関しては、はじめから高いものを買う必要はないと思います。

それよりも重要なのが、テニスコートに適したテニスシューズを履いていることです!

テニス初心者からしたら、どのシューズがどのコートに適しているかなんてわからないと思います。

 

ですが・・・。

ご安心ください!

 

どの種類のコートにも適した、オールコート用のテニスシューズというのがあります。

文字通り、すべてのコートに適したテニスシューズなので、テニス初心者には非常におすすめです。

 

良い道具を集めることは、モチベーションがあがるのはもちろん、テニスの上達スピードも格段にあがります

これからテニスを始めてみようという人や、ちょっとテニスが面白くなってきたぞって人は、ぜひ今回ご紹介した道具にもこだわりを持ってみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事